Fertility treatment

たった1年半の不妊だけどつらかった

体温計

不妊、一時期は漢方薬などを販売しているお店の前を通る度に目にし、本当に暗い気持ちになったことを覚えています。私は昔から生理不順で、2ヶ月来ないことも普通でした。また母も調子が良くない方だったので遺伝かな?と思っていました。しかし結婚したら普通に子供ができて、普通に生んでというイメージでいました。
結婚前から同棲していたのですが、両家の挨拶も終わっていたのでいつできてもいいという状態でしたが、なかなか出来ず。基礎体温をつけたりもしたのですが、全く効果はなく。不妊かもと思い悩みながら、1年経った頃に意を決して病院に行きました。病院は結構混んでいて、不妊で訪れている人が多いと思うと悩んでいるのは自分だけではないんだと少し安心しました。
先生からは検査から治療に関すること、痛みを伴いお金もかかることを説明されました。旦那の検査も必要とは言われましたが、来てもらうことは難しいだろうなぁと思うと、検査の時点で行き詰まってしまいました。
その3ヶ月後、仕事を辞め引越しをしたら妊娠が発覚。結局病院に行ったのはその一回だけでしたが、出来なかった期間は本当につらかったです。しかしその期間があったからこそ、子供がいないご夫婦に気を使えるようになりました。


TOP

Copyright © 2016 大阪で不妊治療するなら産婦人科で通水検査がおすすめです All Rights Reserved.