Fertility treatment

2人目不妊について

綺麗な妊婦さん

40代の主婦です。娘は7歳、小学校1年生になりました。旦那と娘と家族3人仲良く暮らしています。娘が3歳を過ぎた頃から2人目を考えるようになりました。初めての出産が長く壮絶なものだったのですぐに欲しいとは思えず、娘の子育ても少し楽になり始めた頃に本格的に考え始めました。生理は順調であったし、最初の妊娠も結婚後半年位だったので、そのうちできるかなと思ってました。
でも、なかなか授かりませんでした。排卵日にタイミングを合わせたり、体を冷やさないようにしたり、毎日しょうが入りの味噌汁を飲むようにしたり色々実践しました。お酒も控えてみたり。今度こそと思うのですが、毎月生理がくる度に落胆しました。2年近くトライしましたが妊娠できませんでした。「2人目不妊」という言葉を知ったのも、その頃です。家庭によって様々な不妊の要因はあるかとは思いますが、我が家もまさしく「2人目不妊」に悩まされました。そして、夫婦で話し合って「我が家は娘がいれば充分幸せじゃないかなあ」という結論に至りました。残念ではあったけれどほっとしたのも正直な気持ちです。
夫婦で色々考えて決めた結論ですが、義理の両親や近所の人には「2人目はまだ?」とか「一人っ子はかわいそう」とか散々言われました。故意にそうなったわけではないのに「子どもは2人以上」という固定概念で色々言われて悔しい思いです。絶対一人っ子でも幸せいっぱいに育てます。


TOP

Copyright © 2016 大阪で不妊治療するなら産婦人科で通水検査がおすすめです All Rights Reserved.